メールアドレス
hurusho.tomoko[at]h.mbox.nagoya-u.ac.jp ([at]を@に変換してください)
キーワード
SLA(Second Language Acquisition)、 語彙習得、教材(学習法)開発
研究領域
日本語母語話者に適した英語多義語学習法の研究。具体的には
  • 多くの日本人英語学習者が「苦手だ~」と感じている多義語の学習を「分かる!楽しい♪」と感じる,効率の良い学習法の開発。
  • 学習者が「苦」と感じる問題点およびそのメカニズムの解明。

  • ★大学生を対象とした調査研究を行なっていますが, 学習初期段階における語彙指導や教材について関心があります。
    論文
    • 古荘智子(2013)認知言語学的アプローチを取り入れたL2語彙指導:多義語のコロケーションに関する調査,全国英語教育学会第39回研究大会 proceedings, 216-217.
    • 古荘智子 (2012) メディア教材を利用した授業への省察, 古荘智子, 愛知大学情報メディアセンターCOM紀要, 37(22), 31-36.
    • 古荘智子・井上智義 (2011) ITを専門に学ぶ学生の言語連想の結果:英語教育への示唆,人間環境学研究, 9(2), 97-106.  ★人間環境学研究優秀論文賞受賞
    • 古荘智子 (2011) 英語教育と情報メディア : Moodleおよびself-access learning 教材の活用と可能性,古荘智子,愛知大学情報メディアセンターCOM紀要,36(21), 1-11.
    • 古荘智子 (2011) 大学生における語彙力と英語標準テストの関連性 : ディクテーションテストと語彙力, 愛知大学言語と文化,24, 55-68.
    • 今井由美子・古荘智子・布施邦子・三根浩 (2009) 大学生における語彙力と英語標準テストの関連性(2) : 3000語レベルとAcademic語レベルの比較,ASPHODEL, 44, 189-205.
    • 古荘智子 (2009) IT用語の知識が英語の学習に及ぼす影響,言語文化研究,16, 27-41.
    • 枝澤和代・今井由美子・古荘智子・布施邦子・三根浩 (2007) 大学生における語彙力と英語標準テストの関連性,同志社女子大学総合文化研究所紀要,24, 55-66.
    • 古荘智子 (2001) 小説と映画 多面的授業の試み:映画Stand By Meを読解に取り入れて, 近畿大学視聴覚教育, 4(21), 21-26.
    • 古荘智子 (1999) テネシー・ウィリアムズの『夏ホテルの装い』への一考察 -フィッツジェラルド夫妻の「亡霊劇-,ASPHODEL,33, 148-164.
    • 古荘智子 (1999) シェイクスピア演劇と映画:二つの映画『ロミオとジュリエット』と視聴覚教育,近畿大学視聴覚教育,3(20), 17-24.
    • 古荘智子 (1998) The Glass Menagerieのシンボル:ウィリアムズの「陰」との葛藤と受容,ASPHODEL,33, 177-190.
    修士論文(未刊行)
    • Furusho, T. (2003) Re-Examining the JET Programme and Teacher Training Courses in Japan, University of London Institute of Education (MA in English Teaching).
    • 古荘智子 (1996) The Roles of the Female Characters in Hamlet, 同志社女子大学大学院英語英文学研究科 (英文学修士).
    国内学会
    • 古荘智子・北神慎司 (2020)認知言語学的視点を取り入れた多義語学習法(2): 語義と語義の距離感について 日本教育工学会秋期大会 (zoomオンライン)
    • 古荘智子 (2020) 認知言語学的視点を取り入れた多義語学習法 日本教育工学会春期大会(zoomオンライン)
    • 古荘智子 (2013) 認知言語学的アプローチを取り入れたL2語彙指導:多義語のコロケーションに関する調査  全国英語教育学会第39回北海道研究大会(北星学園大学)
    • 古荘智子 (2013) 学習者の知識構造とword-associationに関する調査 全国英語教育学会第36回大阪研究大会(関西大学)
    • 古荘智子・井上智義 (2009) ITを専門に学ぶ学生の連想ネットワーク 日本教育心理学会第51回大会 (静岡大学)
    • 古荘智子 (2009) IT用語の既有知識が英語の学習に及ぼす影響 大学英語教育学会(JACET)第48回全国大会(北星学園大学)
    • 古荘智子・今井由美子・三根浩 (2008) 大学生における語彙力と英語標準テストの関連性(3) : ディクテーションテストと語彙力 外国語教育メディア学会第49回全国大会 (流通科学大学)
    • 今井由美子・古荘智子・布施邦子・三根浩 (2007) 語標準テストの関連性(2) : 3000語レベルとアカデミック語レベルの比較 外国語教育メディア学会第47回全国大会 (名古屋学院大学)
    • 枝澤和代・今井由美子・古荘智子・布施邦子・三根浩 (2006) 大学生における語彙力と英語標準テストの関連 外国語教育メディア学会第46回全国大会 (京都産業大学)
    • 古荘智子 (2001) 映像を取り入れた英語読解の授業:近畿大学での取り組み JACET第39回全国大会 (沖縄国際大学)
    • 上岡サト子・小原眞由美・川野真次郎・古荘智子 (1999) 大学一般英語教育における望ましい教材について 1999年度JACET関西支部秋季大会 (大阪女学院大学),
    国際学会
    • Furusho, T., Kawamura, K., & Takemoto, A. (2013) To foster positive attitudes in communication. The 33rd Annual Thailand TESOL International Conference (Thailand)
    著者
    • 山本俊一・岩田典子・古荘智子・高屋慶一郎・中西典子・木戸美幸・西村頼男・山下昇・倉橋洋子・栃山美知子・楠瀬佳子・渡辺昇 (2000) 現代英語文学研究会(編), ジェンダーで読む英語文学 「テネシー・ウィリアムズ『ガラスの動物園』―アマンダを読み直す」, 開文社, 65-95.
    翻訳
    • 石野はるみ・菅田浩一・西田晴美・小林清子・古荘智子・依岡道子・安田優 (2010) 多田稔 監修・監訳, 読みの学習者から読みの教師へ: 第2言語を教える際の問題点とその術策 (From Reader to Reading Teacher: Issues and strategies for second language classroom) 英宝社, 29-45.
    雑誌記事
    • 古荘智子 (2013) CALL教室を利用した授業の実践報告, 愛知大学情報メディアセンターCOM紀要, 38(23), 43-52.
    • 古荘智子 (2013) TOEIC勉強法 「TOEIC300点から始めて….こんな勉強方法をしてきました!」,愛知大学語学教育研究室Linga,3, 25-27.
    • 古荘智子 (2011) 英語との心地よい付き合い方を見つけよう (2), 愛知大学語学教育研究室Goken News,26, 3-4.
    • 古荘智子 (2010) 英語との心地よい付き合い方を見つけよう (1), 愛知大学語学教育研究室Goken News,24, 16-19.
    • 古荘智子 (2010) 学習者の知識構造と語彙指導, 愛知大学語学教育研究室Goken News, 23, 5-7.
    その他
      1. 科学研究費補助金
        • 母語の語彙感覚を再構築させる英語多義語指導法と教材の開発,基盤研究C,2014年度~2017年度 (辞退)
      2. 受賞
        • 人間環境学研究優秀論文賞, 人間環境学研究会,2014年

    所属学会
    • 日本大学英語教育学会
    • 英語教育学会
    • 日本教育工学会
    • 日本認知心理学会
    ページのトップへ戻る