メールアドレス
takahashi.tomoyo [at] h.mbox.nagoya-u.ac.jp([at]を@に変換してください)
キーワード
美しさ(aesthetics),流暢性(fluency),使いやすさ(usability)
研究領域
人間が美しさを感じる過程,そして,美しいという感覚が行動に与える影響を,実験心理学的手法によって研究しています.
論文
  • 北神慎司・高橋知世・林文博 診療科ピクトグラムの開発と評価,デザイン学研究, 2013, 60(4), 45-50
  • Ikeda, K., Kitagami, S., Takahashi, T., & Hattori,Y. Neuroscientific information bias in Metacomprehension: The effect of brain images on metacomprehension judgment of neuroscience research. Psychonomic Bulletin & Review, 2013, 20 (6), 1357-1363
  • 高橋知世・服部陽介・大塚幸生・北神慎司 二重課題と視点移動がエレベータ開閉ボタンの押し間違いに及ぼす影響 人間環境学研究, 2012, 10(1), 25-28
国内学会
  • 北神慎司・石原尚・池田賢司・高橋知世 見づらいほうが見つけやすい? ―流暢性が変化検出に及ぼす影響― 日本認知心理学会第13回大会,東京大学,2015年7月
  • 高橋知世・北神慎司 インフォグラフィックにおける美しさと理解しやすさの関連 日本図学会関西支部第97回例会,広島国際学院大学中野キャンパス,2015年2月
  • 高橋知世・北神慎司 流暢性による Web サイトの美しさ判断の説明可能性 日本心理学会第78回大会,同志社大学今出川キャンパス,2014年9月
  • 高橋知世・北神慎司 流暢性による美的ユーザビリティ効果の説明 日本認知心理学会第12回大会,仙台国際センター,2014年6月
  • 高橋知世・角谷知香・池田賢司・北神慎司 流暢性が購買意欲に与える影響の持続性 日本心理学会第77回大会, 1PM-033, 札幌コンベンションセンター・札幌市産業振興センター, 2013年9月
  • 高橋知世・服部陽介・大塚幸生・北神慎司 認知的要因がエレベータ開閉ボタンの押し間違いに及ぼす影響 Young Perceptionists’ Seminar 2013, S3-1, 栃木県日光市, 2013年9月
  • 高橋知世・北神慎司 美的ユーザビリティ効果における流暢性の役割 日本認知心理学会第11回大会, つくば国際会議場, 2013年6月
  • 高橋知世・北神慎司・宮代こずゑ・原田悦子・須藤智 画像認証システムによる本人認証(1): 登録画像の選択に影響を及ぼす要因の検討 日本認知心理学会第10回大会, 岡山大学, 2012年6月
  • 高橋知世・北神慎司・宮代こずゑ・原田悦子・須藤智 画像認証システムによる本人認証(1): 登録画像の選択に影響を及ぼす要因の検討 第84回GN・第3回SPT合同研究発表会, 千葉工業大学, 2012年5月
  • 高橋知世・大塚幸生・服部陽介・北神慎司 エレベータ開閉ボタンの押し間違いに関わる認知的要因の検討 日本認知心理学会第9回大会, O7-2, 学習院大学, 2011年5月
国際学会
  • Takahashi, T. & Kitagami, S. Exploring the mechanism of the aesthetic-usability effect. The 2014 Congress of the International Association of Empirical Aesthetics (IAEA), New York, Aug., 2014
  • Takahashi, T. & Kitagami, S. The influence of contrast on website assessment. Visual Literacy International Symposium, Nagoya, Jul., 2014
  • Kitagami, S., Ikeda, K., Takahashi, T., & Ami, S. Do bilateral eye movements enhance face recognition memories? The 28th International Congress of Applied Psychology (ICAP), Paris, Jul., 2014
  • Takahashi, T. & Kitagami, S. Fluency as a determinant of the aesthetic-usability effect. Society for Personality and Social Psychology (SPSP), F115, Austin, Feb., 2014
  • Shinji Kitagami, Nafumi Endo, Kenji Ikeda, & Tomoyo Takahashi Earwitness memory for non-voices: Can people identify a suspect through only,non-voice information? Society for Applied Research in Memory and Cognition (SARMAC), Rotterdam, Jun., 2013
  • Takahashi, T., Otsuka, S., Hattori, Y., & Kitagami, S. Cognitive factors on the errors of pushing open or close buttons in the elevator. The 2nd East Asian Ergonomics Federation Symposium, Hsinchu, Oct., 2011
  • Takahashi, T., Hattori, Y., Otsuka, S., & Kitagami, S. Cognitive factors on the errors of pressing open or close buttons in the elevator ―dual task, eye movement, design of pictograms―. The 10 Tsukuba International Conference on Memory, 35, Tokyo, Mar., 2012
その他
所属学会
  • 日本心理学会
  • 日本認知心理学会
  • 日本教育工学会
ページのトップへ戻る